本文へスキップ

深川市の内科クリニック。たかはし内科消化器内科です。

電話でのお問い合わせはTEL.0164-22-2022

〒074-0004 北海道深川市4条9-18

治療方針policy&FAQ

治療方針

方針イメージ

高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の治療と、胃癌、大腸癌、肺癌などの悪性疾患の早期発見を大きな2本の柱としています。
 また、睡眠時無呼吸症候群、甲状腺疾患、膠原病など数は少ないのですが、無治療では患者さんが大変つらい思いをするような重大な疾患を見逃さないように細心の注意を払っています。
 迅速で正確な診断をめざしています。

治療の流れについて

  1. 初診

    受診理由・病状の経過など簡単に予診用紙に記入していただきます。
  2. 問診・診察

    現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。
  3. 各種検査

    院内検査→糖尿病(血糖・HbA1c) 緊急対応(CBC、CRP、生化学)、エコー、エックス線、心電図、内視鏡など
  4. 精査・治療計画の立案

    院内検査の結果も参考に、さらなる精査が必要か、このまま専門病院への紹介する緊急性があるかなど迅速に判断
  5. 治療

    生活指導・投薬などを必要に 応じ 対応します

FAQ よくあるお問い合わせ

ジェネリック薬とは何ですか?

先発薬に対し、後発薬ともよばれ、特許のきれた主成分を低コストで製造し、より簡単な試験で認可される薬です。その分安くなるのですが、主成分以外は先発薬と違う場合もあり、先発薬と同等の効果がでない可能性もあり、安いが不確実性もあり慎重に選択すべき薬です。
当院では極力後発薬品への変更は許可していますが、病状によっては後発薬品への変更を制限することもあります。


漢方薬について?

漢方薬は数千年前から存在し、膨大な時間と症例の集積により、西洋薬に比較し、より経験的に適応が決められた薬です。日本では保険適応もあります。西洋薬にくらべ、作用機序が不明な部分もありますが、その薬効は西洋薬の範疇よりはるかに広く、風邪・急性胃腸炎などの急性熱性疾患には西洋薬より早く・強く効く場合もあります。当院では漢方薬も西洋薬と同様に治療に用いています。


Takahashi Clinicたかはし内科消化器内科

〒074-0004
北海道深川市4条9-18
TEL 0164-22-2022
FAX 0164-22-7789




当院医療機関コード:7c57